まゆこじ日記

お気に入りのコスメだけに囲まれて生きたい

シミとり日記① 肝斑と加齢によるシミ!初めての診察

こんにちは!まゆこじ(@mayucojimayuco)です。

 

シミがとっても気になるので、それを消すための記録を書きたいと思います。

 

まずは今のシミの状況から。

 

f:id:mayucoji:20220321222514p:plain

 

まずは肝斑。妊娠後期から出てきました。産んだらおさまるのかと思っていたら全然変わりません。

 

ですがトラネキサム酸を飲んでいたらだいぶ薄くなり、写真ではわからないくらいになってきました。

 

トラネキサム酸は風邪をひいた時に病院で処方されたものなのでみなさんの参考にはなりませんが…。子供を保育園に入れたら風邪をうつされまくっていて、数ヶ月間ほぼ毎日飲んでいたら薄くなりました。ラッキー✨

(トラネキサム酸には肝斑を薄くする効果のほかに喉の炎症を抑える効果があります。)

 

 

こめかみ下には日焼けと加齢によるシミができています。

 

子供が産まれて一緒に写真を撮ることが増えたのでとても気になります。

このシミは薄くならないのですぐにでもとりたいですね。ここにシミがあるととても老けて見えますよね…

 

シミ・ソバカスを気にする人のイラスト(女性)

 

 

というわけで美容外科を予約!!私が選んだのは以前脱毛でお世話になった湘南美容外科です。スタッフの方が感じいいし、押し売り感もなく安心なので選びました。

(他を探すのがめんどくさいのと、家から近いのもあります…)

 

事前の問診票の「できれば当日施術希望」に✔︎をつけて準備万端です。

痛くてもいいから早く取りたい…

 

 

さっそく診察をしてもらうと、

 

「加齢によるシミ(こめかみ下)に肝斑が重なっているのでシミ取りレーザーはできない」

 

との事。ショックー!!

 

肝斑は薄くなったとはいえ残っているみたい。

 

なぜ重なっていると診断されたかというと、重なっていると加齢によるシミの周りが白っぽく色が抜けるらしいのです。私の場合はかなり微妙なところで、診断されてから自分で見てみても「色抜けて・・・る・・・?」という感じであまりわからなかったです。

 

ですが重なっている場合に強いシミ取りレーザーを当ててしまうと、肝斑が刺激されて肝斑によるシミが濃くなってしまうとのこと。知らなかった!!

 

とりあえず2か月程度トラネキサム酸を飲んで、ハイドロキノン・レチノイン酸を塗ることを提案されました。

 

トラネキサム酸はあの「トランシーノ」に配合されているので知っている方もきっと多いでしょう。肝斑に効く成分です。

ハイドロキノンとレチノイン酸は、肝斑に使ってもOKなシミを薄くする塗り薬です。レチノイン酸のほうはけっこう皮むけが起きるらしく、1週間後にもう一度診察が必要とのこと。旦那に内緒で来たのでそんなに短いスパンで来れない・・・なので断念。

しかも各7,500円=15,000円と高額だったので一旦なしで。

 

 

帰りにトランシーノ2を買いに行きました。薬剤師さんの説明が必要なものなので説明を聞き、ついでに「ハイドロキノンってありますか?」と聞いてみると、「最近市販化されたんです!!!」との事。ラッキー。

 

無事この2点を買って帰りましたとさ。

 

私が買ったのはこちら。

by カエレバ

 

by カエレバ

(レチノイン酸は買い物中に名前を思い出せなくて買えませんでした。)

 

いつものショッピングでポイントがダブルで貯まる!ポイ活ならモッピー

 

次は2か月後の様子をお届けします。

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ
クリックしていただけるとうれしいです(^o^)
☆クリックするとプチプラコスメブログランキングを見ることができます。
☆クリックすると私にランキングポイントが入ります。

Copyright ©まゆこじ日記 All rights reserved.

プライバシーポリシー